どんな人が審査に落ちるのか

消費者金融に比べ、銀行の審査は厳しいというイメージがあるかと思いますが、一体どういった方が落ちているのか調査してみました!

・三菱東京UFJ銀行のバンクイックは、アコムが審査している?
低金利に惹かれて申し込みましたが、審査に落ちました。
アコムで過去に滞納した記録があったので不安でしたが、よく見るとバンクイックの保証会社がアコムなので、アコムが審査しているのかな...と思いました。
他社からの借入があって、しかも遅延したり滞納した記録がある人には厳しい!

・何もしらずに数打てば当たる戦法してしまった...。
どうしても近いうちにに30万が必要になったので、焦ってアコム、モビット、プロミス、バンクイックの4社に申し込みをしてしまいました。
結果は、すべて否決...。
申し込みブラックというものを知らなかったので審査の時間もほぼ同じような状況でしたから、多分そこで審査に問題が生じたのかと思います。

・勤務先の在籍確認が取れずに落ちた!
勤務先の電話番号を間違えて記入してしまい、落ちました。
審査の時に在籍確認を待っていたのですが来たのは否決の連絡のみ...。
後から訂正したいと申し出ても、もう一度審査するしかなく、しかし申し込み履歴が残ってしまうため、最短でも半年は開けないとヤバいとネットで読んだのでしばらくはなんとかしのぐしかなさそうです...。

このように、バンクイックの審査に落ちる理由はこの3つ!

・他社からの借入や滞納など不利な履歴がある

・短期間に複数の金融機関に申し込みをした

・記入ミス

ここをクリアすれば決して難しいものではないのでまずは申し込んでみましょう!
くれぐれも記入ミスにはお気をつけてください!

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月15日 23:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「即日融資も受けられるバンクイック」です。

次のブログ記事は「バンクイックの審査ポイント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。