身近になった消費者金融の利用方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

かつてはサラ金という呼称を用いられていたこともありますが、今現在では消費者金融という名称に統一されて使われることが多くあります。消費者金融とは、簡単に言うと、担保無しにお金を貸してくれる、貸金業者のことを指します。現在では年収の3分の1までの貸付けが限度として行われており、お金を借りることをキャッシングといいます。キャッシングを受ける場合では、消費者金融の大手会社では、インターネット上に公式のホームページを用意していることが多いので、ネット上で簡単に申し込み手続きを行うことができます。手続きに必要なことは、本人の氏名、住所、連絡先などの他に、勤め先の情報なども必要です。その上で審査が行われることになり、審査に通過するとキャシングを受けることができます。現金を受け取る手段としては、提携先のATMや、指定先の口座などで受け取ることが可能で、申込み時間が早い場合では、最短で即日にキャシングを受けることもできます。

消費者金融比較調査ラボ【※今日中!今すぐお金必要な方必見!】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bucktavernsf.com/mt/mt-tb.cgi/1

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2012年12月17日 23:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「総量規制の豆知識」です。

次のブログ記事は「手軽に利用できるプロミス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。