野村証券社員インサイダー取引事件

| コメント(0) | トラックバック(0)

野村証券社員インサイダー取引事件は、重大な金融商品取引法違反でありその規模もあって多くの注目を集めました。
直近で行われた株主総会では、インサイダーに関する謝罪がありながらも役員報酬が増えたことに多くの疑問の声が上がりました。

事件は野村証券の社員ら3人がM&Aの情報を事前に得て、多くの銘柄の株を売買し数千万単位の利益を上げていたものです。
当然、野村証券の従業員教育などには批判の声が上がりました。
もちろん、数千人単位の社員がいれば悪いことを企む社員がいたとしても決しておかしくないでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bucktavernsf.com/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2013年12月17日 15:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「急な出費が必要な理由」です。

次のブログ記事は「首都近郊に引越しを検討する人々」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。